自宅で自家製アイスクリーム! ドール『ヨナナスメーカー』でヘルシーおうちカフェ♪

お家時間

寒かった日も多く、気候がおかしかった4月を超え、一気に暑くなってきましたね。

昨年までであれば、「暑いからアイスでも食べに行こうか」なんて、軽く近くのアイスクリームショップに行ったり、ショッピングモールに行ったりしていました。

そこまででなくても、家族みんなでスーパーやコンビニに行って、好きなアイスクリームを選んで買って帰って来ることも気楽にできていたのですが、今年はそういうわけにもいかず・・・

でも、アイスは食べたいし・・・ということで、お家でアイスクリームが簡単に作れてしまう、ドールの『ヨナナスメーカー』の登場です!

ヨナナスメーカー』の特徴と、おすすめの材料などを併せてご紹介します☆

ドール『ヨナナス』の特徴

〇サイズ  高さ約35センチ・奥行き約19センチ・幅約16センチ

〇重さ  約1.6キロ

〇素材  ABS、ステンレス、シリコン

〇カラー  イエロー・ピンク・ホワイト

〇電源  100V 50/60Hz

〇コードの長さ  約1.2m

ドール ヨナナスメーカー使い方とおすすめの材料

使い方

〇材料を用意する

まず、材料となる野菜や果物を冷凍します。

基本はバナナです。バナナがクリーミーなアイスクリームの基になります。

バナナなしだと、シャーベットに近くなります。これはこれでおいしいです☆

材料投入口が約5.5センチなので、幅が5.5センチ以下になるように冷凍します。バナナは、手で半分にして、ラップにくるんで冷凍してしまっています。

おすすめの材料などは後述します。

〇材料を投入!

カチカチすぎるとうまく動かないことがあるので、少しだけ冷凍庫から出しておいてから、投入口に投入してスイッチを入れ、スティックで押していきます。

けっこう大きな音がします。

出てくる口のところにセットしておいた容器に、クラッシュされたアイスが出てきます。

これだけです!!

生フルーツなら無添加! ノンシュガー! ヘルシーです♪

おすすめの材料

定番果物編

★バナナ  先述しましたが、クリーミーにする基になります。

★いちごなどのベリー  市販の冷凍ミックスベリーも使えます!

★パイナップル  幅5.5センチ以内で、縦長に切っておくと楽です。

★キウイ

★パイナップル・桃などの缶詰  実だけでなく、製氷皿にシロップも凍らせてつかっています。ノンシュガー・無添加ではなくなりますが、甘いアイスが食べたいときに、たまには・・・(^^♪

★マンゴー

★アボカド

★柑橘類  今の時期は、甘夏もおすすめです!

★リンゴなどなど

定番野菜編

★トマト  フルーツ缶詰シロップといっしょにシャーベットにするとおいしかったです。

★ニンジン

★茹でた葉物(ほうれん草・小松菜など)

★茹でたかぼちゃ

★茹でたサツマイモなどなど

ちょっと変わった材料編

★クリームチーズ  製氷皿でまとめて作っておくか、縦長の形で冷凍しておくと便利です。

★豆乳  製氷皿で作っておきます。

★水切りヨーグルト

★野菜ジュースやフルーツジュース

おすすめの組み合わせ

★ベリー・バナナ・クリームチーズ

アイスクリームショップのベリーチーズケーキアイスとまではいきませんが、チーズとベリーがおいしいです♪♪

今回は、ラズベリー・ブルーベリーミックス1カップほど、バナナ1本、クリームチーズ製氷皿の氷3個分で作っています。

夕食後のデザートだったので、これで罪悪感30%くらいでしょうか(#^^#)

★パイナップル・バナナ・甘夏

甘さと酸味のバランスが絶妙!! 暑い日におすすめです♪

★豆乳・バナナ・葉物

とにかくヘルシーに食べたいときに☆

★リンゴ・トマト・レモン

夏にピッタリの爽やかシャーベットです♪

などなど、限りなくお好みの組み合わせができます。挙げていくとキリがないので、ここまでにしておきます。

番外編 おすすめトッピング

できあがったアイスにトッピングするのにおすすめの材料のご紹介です。

★練乳

★ホイップクリーム  もはやヘルシーではなくなってしまいますが・・・

★チョコチップ

★コーンフレーク

★ココナッツ

★ポッキーなどのチョコレート菓子

★ミント

★ナッツ類

★レーズンなどのドライフルーツ

★チョコシロップやメープルシロップなどのシロップ類などなど

ヨナナスメーカーのお手入れ方法

ヨナナスメーカーは、分解できるので、お手入れが楽なのもおすすめポイントです。

温水温度が70℃以下であれば、食洗機も使えてしまいます!!

本体は洗えないので、濡れ布巾などで拭いて完了です。

アイスクリームを作ったあと、カッター部分に残骸が大量に残っています。

これだけで、軽く1人分くらいはありそうな量です。

なので、アイスクリームを作るときは、この残骸の量も考えて、容器に出てくる量を調整すると、ちょうどよい量になります。

ヨナナスメーカーでおいしくお家カフェ

外出自粛で家にいると、運動不足になりがちですよね。

運動していないのにお腹はすくし、おいしいものは食べたいし・・・ そんなときに、罪悪感少なくスイーツが食べられる、このドール『ヨナナスメーカ』はおすすめです!

紫外線が強くなってくるこの時期には、ビタミン補給も期待できちゃいます!

いろいろ組み合わせて、アイスクリームを作って、生フルーツやトッピングでパフェ風にして、お家カフェを楽しんでみるのもいかがでしょうか?