パナソニック 『エアーマッサージャー レッグリフレ』で疲れた足をケアしながらマッサージ!

お家時間

外出自粛期間から、ステイホーム期間に入って、今感じていることは「運動不足」です。

通常仕事に行っているときは、1日に8000歩~10000歩歩いているのですが、先日自宅に籠っているときに、万歩計を1日付けていたら、なんと3500歩!!

それは運動不足にもなりますね・・・

ということで、ダイエットも兼ねて、無料動画を参考に、エアロビクスをやってみました。

エアロビクスすごいです!!

10分ほどで足がパンパンになりました(*_*;

そして、その日の入浴後、足が重くて重くて・・・という状態になってしまいました。

それでも、このパナソニック エアーマッサージャー レッグリフレでマッサージをしたら足が軽くなり、翌日は筋肉痛もなくスッキリ!

エアーマッサージャー レッグリフレのおすすめポイントやおすすめの使い方などをご紹介します♪

パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレの特徴

まず、パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレの特徴をご紹介していきます。

足用アタッチメントのサイズ  高さ約39センチ×幅約57センチ×奥行き約30センチ

  ピンクとダークグレー  我が家のレッグリフレはピンクです。もう何度も使用していますが、汚れは目立ちません。

操作器の寸法  直径約14.5センチ×高さ約5センチ

重さ(左右のアタッチメントと操作器) 約1.6キロ

使用可能サイズ  足サイズ20~28センチくらい・ふくらはぎ周囲27~48センチくらい

使用電源  交流100V 50/60Hz

温感ヒーター内蔵  高温約40度・低温役37度(足先のみ)

タイマー  10分

施術できる個所  足裏・足先・ふらはぎ・すね・足首・かかと

使用目的  血行促進・疲労回復・筋肉の疲れやコリの緩和・筋肉痛や神経痛の緩和

パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレで足全体をケアしたいときの使い方

このエアーマッサージャー レッグリフレは、足の症状によって足全体の4つのコース・部分的な2つのコースを選ぶことができます。

まずは足全体をケアしたいときの4つのコースです。

おまかせコース  なんとなく、ふくらはぎから足先までがだるいときにおすすめです。

家で掃除をしたら疲れてしまった、逆に何もせずにのんびりしたため、足がむくむ感じがするなどといったときに効果があります。

まず足先・かかと・足首からギュッとしぼるようなマッサージから始まり、ふくらはぎもしぼっていきます。途中からエアが入ったり抜けたりしながら、ふくらはぎから足先までもみほぐすようなマッサージになります。このコースはこの繰り返しです。

個人的には、足裏をもまれるようなマッサージが心地よいです。

しぼりあげコース  足全体が重くてだるいと感じるときにおすすめです。

上記おまかせコースの中の、しぼるマッサージだけを行うコースです。

先日の私のエアロビクスのように、運動後時間が経って、足が重だるくなってしまったとき、ヒールで歩いて疲れたときなどに効果があります。

強めに加圧するマッサージが続くので、終わったあとは、すっきりします。

後述しますが、付属品の足裏パッドやすねパッドを併用すると、土踏まずやすねが痛気持ちよく、この痛みがクセになります。

もみほぐしコース  緩く足のコリをほぐしたいときにおすすめです。

上記おまかせコースの中の、もみほぐすマッサージだけを行うコースです。

しぼりあげコースに比べると、加圧する力が弱く、上下にゆっくりと動きマッサージをしてくれます。

運動後、足が重だるくなりすぎる前の段階や、長時間歩いたときなどに効果的です。

しぼりあげでは痛いと感じるときには、まずこの、もみほぐしコースで筋肉をもみほぐすと楽になります。

ソフトもみコース  寝る前に血行をよくしてリラックスしたいときにおすすめです。

パナソニックのホームページでは、運動したあとにおすすめのコースとありますが、私個人的には、運動したあとのだるい足には、上記3つのコースの方が効果があるように感じます。

このコースは、特に疲れていなくても、足先が冷たいときや血行をよくしたいときに使用すると効果的です。

本当にソフトな加圧なので、リラックスできます。心地よい音楽を聴きながらマッサージをすると、深い眠りにつけそうです。

パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレで部分的に足をケアしたいときの使い方

続いて、部分的にケアしたいときの2つのコースです。

ふくらはぎメインコース  ふくらはぎがパンパンで不快に感じるときにおすすめです。

運動後など、もうとにかくふくらはぎがパンパンで不快に感じること、ありますよね。

上記の足全体のコースも効果的ですが、とにかく、ふくらはぎをどうにかしたい!!というときに、非常に効果的です。

足全体コースだと、マッサージがふくらはぎから下に移っていってしまって、まだふくらはぎに留まって!!と思ってしまうこともあるのですが、このコースはひたすらふくらはぎケアをしてくれます。

ふくらはぎと同時に、足首も絞ってくれるので、ひざ下から足首までがすっきりする感じです。

足メインコース  足裏が痛かったり重かったり、不快に感じるときにおすすめです。

合わない靴を履いたあとや、歩くつもりがなく靴を選んだのに歩く羽目になったときなど、足裏がつってしまうような感覚になったときに効果的です。

足裏から足首までを絞ったりもんだりしてくれるので、足が軽くなった感じがします。

部分的に不快に感じるときは、この部分コースの併用もおすすめです!

付属品の足裏パッドとすねパッドが優秀!

このパナソニック エアーマッサージャー レッグリフレには、足裏パッドすねパッドが付属品として付いてきます。

このパッドが、また優秀なんです!

足裏パッドは、指定の場所にセットすると、加圧によって、土踏まずが下からギュッと押されるような感じになります。

足がつりそうなくらい疲れたときに使用すると、足裏のコリがほぐれて、軽くなります。

あの、足を動かしたら、足をつるんじゃないかという恐怖から逃れられます(^^♪

すねパッドは、運動後やたくさん歩いたときに感じる、すねパンパン状態のときに効果的です。

選ぶ強さにもよりますが、慣れるまでは痛いです・・・ 弱でも痛いです。

ただ、この痛いが痛気持ちいいに変わりクセになります。 使ったあとのすねの爽快感もやめられません。

足をマッサージすることで得られる効果とレッグリフレをおすすめする理由

足をマッサージすることで得られる効果は、疲労回復だけではありません。

足は、第2の心臓と呼ばれるほど、重要なツボが集まっています。

ふくらはぎの筋肉は、足の老廃物や血液を流すポンプのような役割を担っています。

また、足裏のマッサージをすることでその血液や、リンパ液などの流れがよくなります。

血行がよくなったり、老廃物を体から排出しやすくなることで、体調が改善したり、美肌効果、更には脚痩せ効果も期待できます。

足は、自分の体にとって、とても重要な部分です。

ただ、マッサージ素人では、効果的な足マッサージを手でしようとしても難しいと思います。

だからといって、今はマッサージを施術してもらいに外出するのも、避けたい時期です。

それが、このパナソニック エアーマッサージャー レッグリフレをおすすめする理由です。

自分では難しいマッサージを代わりにやってくれます。マッサージ中は読書でもインターネットでも、自分の好きなことをやっていられるのも嬉しいポイントです♪

最後に

お仕事で外出を余儀なくされている方も、外出したいけどできない方も、今この時期だからこそ、何かリラックスできるようなものが必要だと思います。

1度のマッサージ時間は10分なので、時間をとられることもありません。

足が軽くなることによるリラックス効果も期待できます。

この機会にぜひ、パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレを試してみてください!

コメント

  1. […] 快適お家時間第2弾は、前回ご紹介した『パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレ』に続く、マッサージシリーズで、ドクターエア 3Dマッサージシートをご紹介します。 […]